社員からのありがとう!EPISODE

絞り込み
  • 技術部 電気課 課長小山 善啓

    images

    30年前に千里中央〜南茨木間の運行を開始した頃は「空気を運んでいる」とか「ラッシュ時間帯が無い」とよく言われ、お花見シーズンや万博公園のイベント開催日だけが多客になる観光列車と揶揄されていました。
    勤め先が「万博にあるモノレール」と説明すると「遊園地(エキスポランド)のモノレール?」って間違えられるほど知名度も低かったことを思い出します。
    現在は、1日平均約14万人のお客さまにご利用いただける立派な鉄道会社に成長できました。それと同時に安全運行・定時輸送の責任もより重くなったと実感しております。
    今後とも、安全・快適に大阪モノレールをご利用いただけるよう、社員一同努力して参ります。

  • 技術部 施設課 営繕係 主査熊手 修

    images

    大阪モノレールは皆さまに愛されて30周年を迎えることができました。
    私が入社した時は千里中央駅~南茨木駅の5駅間6.6㎞を運行していました。それから5度の延伸開業を経て18駅28kmを運行しています。延伸工事中は近隣の皆さまには多大なご迷惑をおかけしながら工事を進めてまいりました。
    今後も延伸事業が控えておりますが地域住民の皆さまに愛され続ける交通ネットワークの一つになれるように日々精進いたします。

  • 技術部 企画更新課 更新2係 技術員竹内 一慶

    images

    沿線地域のお客さまと共に開業30周年を迎えることができました。
    幼いころからモノレール沿線で育ち、高いところを走っているモノレールを利用するたびに日常生活では味わえないワクワクとした気持ちで乗車していました。
    そんな大阪モノレールに縁があって入社し、モノレールの安全運行を支える機器設備の更新業務をしています。笑顔でご乗車していただいているお客さまの安全を守れるように日々精進してまいります。

  • 技術部 工務課 工務係 技術員中野 有花莉

    images

    私は、土木職ですが人とのつながりがある仕事がしたいと思い、大阪モノレールに入社しました。入社1年目で駅係員の研修中に大阪北部地震を経験し、多くのお客さまにご迷惑をおかけいたしました。そんな中、お客さまから温かい言葉をかけていただいたことは、私の心の支えとなっています。
    これからも皆さまに愛され続けるよう、構造物の維持管理を行い、安全・安心な列車運行に尽力いたします。

  • 技術部 車両課 検車1係 技術員吉永 竜矢

    images

    大阪モノレールはお客さまに支えられ、30周年という素晴らしい年を迎えることができました。私は普段車両の整備を行っているため、お客さまと接する機会はあまりありませんが、遠足でご利用いただいている楽しそうな子供たちや、車両基地見学会でお子さまと一緒になって楽しんでいるご家族を見ると、とても嬉しくやりがいを感じます。
    お客さまの生活の中に大阪モノレールが関われることに感謝し、これからも業務に励みたいと思います。

  • 総務部 総務課 総務係 係長織田 幸一

    images

    モノレールをご利用の皆さまをはじめ、支えていただきました皆さまに、感謝申し上げます。
    彩都西駅が開業する前年に入社し、あっという間の14年。
    運転士をしていたころ、子供たちが手を振ってくれたことや、「ありがとう!」と言ってくれたことを昨日の出来事のように思い出します。
    お客さまあってのモノレール。
    感謝の気持ちを忘れずこれからも「安全」「快適」「便利」なモノレールをめざしてまいります。

  • 総務部 人事室 人事係 事務員古林 百恵

    images

    大阪モノレールをご利用の皆さま、地域の皆さま、そして大阪モノレールファンの皆さま、いつも誠にありがとうございます。
    私が初めて大阪モノレールに乗ったのは、5年前、大学受験のときでした。そこからご縁があってグループの一員になれたことを本当に嬉しく思います。先輩方が築いてくださったこれまでの歴史やお客さまからの信頼、会社の魅力を広くお伝えする立場として、これからも精進してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

  • 運輸部 運転保安課 課長河内 康雄

    images

    開業当初は始発列車にお客さまゼロという日もあったのが、いまや1日平均約14万人ものお客さまにご利用いただく交通機関に成長しました。これもひとえに皆さまに支えられてきたおかげです。心より感謝申し上げます。
    これからも皆さまに安心してご利用いただけるよう、努めてまいります。

  • 運輸部 業務課 課長藤澤 聖克

    images

    開業30周年を迎えることができ、お客さまをはじめ、支えていただきました皆さまには、心より感謝申し上げます。
    開業した平成2年(1990年)、私は運転士をしておりました。当時の駅数は5駅で、千里中央駅、山田駅、万博記念公園駅、茨木駅(現:宇野辺駅)、南茨木駅でした。始発も遅く千里中央駅は6時15分、南茨木駅は6時7分で、また、平日の朝ラッシュおよび昼間時間帯は12分間隔、17時~19時は15分間隔、20時~21時は20分間隔の運行でした。
    30年経ったいま、かなりの列車本数になっておりますが、これも多くのお客さまにご利用いただいているおかげです。今後もお客さまへの感謝の気持ちを忘れず、業務に励んでまいります。

  • 運輸部 運転保安課 調査役 兼 運転係長城田 尚之

    images

    皆さまに支えられたおかげで30周年を迎えることができました。
    私は開業前の建設時から入社し、現在は乗務員の指導管理を行っております。開業日当日に見たゆっくりと走るモノレールの雄姿は今でも忘れられません。
    あれから30年、人間で30歳というと働き盛りの年齢、大阪モノレールは南へ伸ばし更なる発展へ踏み出します。
    これからも心を込めて安心安全を提供できるよう日々精進してまいります。

  • 運輸部 運転保安課 運転係 主任長谷川 和史

    images

    いつも大阪モノレールをご利用いただきまして、有難うございます。
    運転士の仕事をしていて嬉しく思う瞬間があります。それは、ホームで子供たちが「行ってらっしゃい」「お仕事頑張ってね」と大きく手を振り『小さな出発式』をしてくれるときです。
    これからも大阪モノレールのファンが増え、笑顔でご乗車していただけるように、安全で快適な運転に努めていきたいと思います。

  • 運輸部 業務課 業務係 事務員山中 祐輝

    images

    沿線の皆さまをはじめとする多くのお客さまにご利用いただき、30周年を迎えることが出来ました。駅を支える裏方として、これからもお客さまに安心して、楽しく、気持ちよくご利用いただけるよう、お客さまサービスの向上に精一杯努めてまいります。今後も伸びゆく未来をお客さまとともに、ありがとう30周年!

  • 駅事業部 お客さまサービス課 教育係 係長宮里 さやか

    images

    多くのお客さまに愛され支えて頂いたおかげで、30周年を迎えることができました。
    いつもありがとうございます。
    駅係員の明るい笑顔と寄り添ったご案内で、駅という場所があたたかい空間となり、たくさんの笑顔が生まれますように。
    「これからの未来」に向かって、大阪モノレールの顔として活躍できる人材を育てられるよう、取り組んで参ります。

  • 駅事業部 駅フロアアテンダント小池 紀惠

    images

    開業30周年という節目に携わることが出来て嬉しく思います。
    お客さまからいただく「ありがとう」の言葉や笑顔は嬉しくて、更にできることはないかと考える原動力になります。お客さまにとって身近な存在の駅係員だからこそできる、心に寄り添った案内に日々努めて参ります。また、駅ナカ・沿線地域などが変化するとともに、より多くのお客さまにお会いできることを楽しみにしております。

  • 駅事業部 広告営業課 広告営業係 事務員馬場 淳平

    images

    私が生まれる5年前、1990年から運行を開始し、2020年、大阪モノレールはおかげさまで開業30周年を迎えることができました。そのような節目の年に関わることができ、光栄に思うと共に、ここまで支えていただいたお客さまに深く感謝申し上げます。そして10年後の延伸に向けて、これからも皆さまに笑顔を届けられるよう自分にできるサービスを精一杯提供してまいります。

  • 管理部 流通事業課 課長高橋 雅明

    images

    大阪モノレール開業30年の節目の年。
    新たな取り組みとして、千里中央駅構内にカフェ「È PRONTO(エ・プロント) モノウェル千里中央店」をオープン致します。
    程良く気持ち良く、 誰もが気に入る使い勝手の良いカフェをめざして、ご利用のお客さまが、毎日通いたくなる癒しと憩いの空間を提供していきたいと思っております。
    今後も駅ナカコンビニ(セブンーイレブン モノウェル)の更なる出店や、新規店舗の開業等、駅を利用されるお客さまがより便利に感じていただける駅ナカの実現を目指してまいります。

  • 業務部 業務課 課長中西 浩二

    images

    私が担当する清掃業務は「安全、安心、快適なサービス」をお客さまへご提供することを第一に取り組んでいます。
    駅清掃は常にお客さまと接する現場で、清掃係員には接客意識を高めるよう指導し、リニューアルされたトイレの美観向上などを意識して作業するよう心掛けております。そのため、お客さまからいただくお褒めの言葉にはとても嬉しく感謝しています。
    また、車両清掃は直接お客さまからのご意見を伺うことがないため、日々の清掃を通して蓄積されたノウハウにより技術を磨き、更に質の高い清掃を目指しています。
    開業30周年を迎え、これからも常に「空間快適性」を意識した清掃を実践するよう励んでまいります。

  • 業務部 施設課 施設係 係長稲垣 憲尚

    images

    大阪モノレールサービス㈱に入社して15年。大阪モノレールの半分の歳月ですが、駅設備やエレベーター・エスカレーターの保守管理を通じ地震や台風時の復旧も含め、日々様々な経験をさせていただきました。今後もこの経験やお客さまのご意見を活かし、日常の通過点である駅設備を、安全・快適にご利用していただけるよう、大阪モノレールグループの一員として支えてまいりたい所存です。

  • 経営戦略室 室長石橋 宏章

    images

    お客さまに支えられながら、30周年を迎えることができ、心より感謝申し上げます。
    1990年6月1日、私は、万博車両基地から見える一番列車のお客さまに気づいていただけるように、精いっぱい手を振っていました。
    すると、車内のお客さまから、笑顔で手を振り返していただいたのを今も鮮明に覚えています。あのときの感動が、今も私の原動力です。あの笑顔にお返しができるよう精進してまいりますので、これからも大阪モノレールとお付き合いいただければ幸せです。